【最大250万円】事業復活支援金の概要と給付額の算出方法について簡単に説明します【フリーランス・個人事業主・法人】(熊本/行政書士/事前確認機関)

各種補助金申請

こんにちは、熊本市中央区で日本一真っすぐ走る行政書士の湯上裕盛です。

本日は、事業復活支援金についてお話です

YouTubeで事業復活支援金制度についてお話ししました

YouTubeを2本撮影しましたので是非そちらをご覧ください。

過去に記事を書いていましたが、基本的には昨年から出ていた情報と大きな変更はありません。

↓過去記事

【給付金】事業復活支援金が始まります!【最大250万円】(個人事業主/フリーランス/熊本/行政書士/申請サポート)
皆さんこんにちは、熊本市中央区で日本一真っすぐ走る行政書士でノーサイド行政書士法人の湯上裕盛です。11月もあとわずか…。いよいよ年末になりましたね。さて、2021年11月26日。政府は「コロナ克服新時代開拓のための経済対...

今回お伝えしたい内容は2つです

休業要請を受け協力金を受け取った飲食店も対象となる

事業復活支援金では、月次支援金や一次支援金では対象外だった飲食店も対象となります!

ただし、協力金を事業収入として計算し、それでも売上減少要件を満たすことが必要になります。

特に熊本県では先日の1/21~時短要請が出ており、”熊本県時短要請協力金(熊本県内全域)”を受け取る事業者様は多いかと思います。

前回と同じ・・・

と諦めることなく、まずはお問い合わせください。

お問い合わせ
▼お問い合わせはライン公式アカウントのメッセージからでもお気軽にどうぞ補助金のお問い合わせに関しては別途動画を撮影しましたのでそちらをご覧の上お問い合わせ頂ければと思います↓↓↓プライバシーポリシー(個人情報保護方針)...

給付算定の計算方法が公開された

そのため、YouTubeをご覧になる場合は、以下の資料を確認しながら見ていただけるとわかりやすいかと思います。

https://office-noside.com/wp-content/uploads/2022/01/jigyoufukkatusiennkinn-noside-group.pdf

▼画像でも出します

事業復活支援金の給付額の算出式

給付額=(基準期間の売上高)-(対象月の売上高)×5
となっています。
事例を3パターンお話ししていますので是非ご確認ください。

事前確認サービスのご案内

事業復活支援金の事前確認9,900円でオンライン対応、熊本県内の事業者様は対面での確認もできます(熊本/行政書士/事前確認/登録確認機関)
皆さんこんにちは、熊本市中央区で日本一真っすぐ走る行政書士でノーサイド行政書士法人の湯上裕盛です。事業復活支援金()の事前確認のご案内です。事前確認料金事前確認のみ、申請はご自身で行っていただくプランになります...

当社ノーサイド行政書士法人は事業復活支援金の事前確認機関になっています。

事前確認に関しては、熊本県内のみならずZOOMで全国対応が可能です。

事前確認ZOOMのみ:9,900円/1件(30分以内) ※全国対応可

熊本県内の事業者の方は、実際にお会いして確認することも可能です。

また、申請サポートに関しては、実際にお会いして事業者様のパソコンを操作しながら申請サポートを行いますのでパソコン操作が苦手な方でも遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせ
▼お問い合わせはライン公式アカウントのメッセージからでもお気軽にどうぞ補助金のお問い合わせに関しては別途動画を撮影しましたのでそちらをご覧の上お問い合わせ頂ければと思います↓↓↓プライバシーポリシー(個人情報保護方針)...

申請サポートにつきましては、実際にお伺いする都合上、熊本県内の事業者様のみの受付とさせていただきます。

また、お手伝いボリュームに応じて別途お見積もりをさせていただきます。

今後もYouTubeで情報を配信していきますのでチャンネル登録をして次の動画をお待ちいただければと思います。

それでは、熊本の行政書士で認定経営革新等支援機関、事前確認機関のノーサイド行政書士法人でした!!

▼関連リンク

事業復活支援金 (METI/経済産業省)
事業復活支援金
新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受け、売上が減少した中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者に対して、その影響を緩和して、事業の継続・回復を支援するための事業復活支援金を給付します。
タイトルとURLをコピーしました