建設業

お知らせ

株式会社モアコンセプトが主催する「2023DX体験展示会~課題解決・業務改善・デジタル化~」で補助金セミナーに登壇しました

皆様、こんにちは。ノーサイド行政書士法人の湯上です。 4月21日に株式会社モアコンセプト主催のDX体験展示会に参加させていただきました。当日は、建設業、製造業向けシステム・IOT関連のメーカーさん25社以上が参加され、情報交換の場として大...
各種許認可

【熊本県】産業廃棄物収集運搬業許可の新規・更新に関する講習会のお知らせ

皆様、こんにちは。ノーサイド行政書士法人の湯上です。今回は、産業廃棄物収集運搬業許可の新規・更新に関する講習会について、熊本県で開催される日程の情報をお伝えします。 まず、産業廃棄物収集運搬業許可の申請を行う際は、講習会の受講が必須となりま...
各種許認可

建設業の経営業務管理責任者(経管)とは?要件や証明書類などを確認

建設業の許可を取得するためには4つの許可要件をクリアし、欠格要件に該当しないことが必要です。 その許可要件の一つが、「経営業務の管理責任者」などを会社に置くことです。経営業務管理責任者とは、わかりやすい例でいうと「建設業の会社を5...
在留資格申請関係

建設業で特定技能外国人を採用するメリットやデメリット、技能実習との違いも解説

特定技能とは、2019年4月にスタートした外国人労働者の在留資格制度のことです。人手不足が深刻化している分野を対象とした、人材確保のための制度ですが建設業も対象になっています。 4Kのイメージが強い建設業界では、若者の雇用が非常に...
在留資格申請関係

建設業で技能実習生を受け入れるメリット・デメリットについて解説します

人手不足が続く建設業界で、何かと話題にのぼることの多い技能実習生。受け入れを検討されている企業も多いのではないでしょうか。 建設現場でも見かけることの増えた、外国人労働者の約70%が技能実習生です。 「約3年間、人材確保ができる」...
在留資格申請関係

建設業の技能実習生とは?要件や受け入れスケジュールなどを解説

「技能実習生はどうやって受け入れをすれば良い?」 「受け入れるための要件を知りたい」 建設現場でよく見かけるようになった外国人労働者ですが、このような疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。 人手不足が慢性化している...
各種許認可

建設業許可の専任技術者とは?なるために必要な要件などを解説します

建設業許可の取得を考えたときに、一番のハードルになるのが専任技術者の設置です。 専任技術者とは、営業所に必ず置かなければならない技術者のことです。営業所で、請負工事に関する見積書の作成や、契約締結などを行うのがおもな役割です。 専...
各種許認可

【建設業の熊本県知事許可】で変更届が必要な場合と提出期限や必要書類について解説

「建設業許可の変更届ってなに?」 「どんなときに変更届は必要?」 このような疑問を持たれている、建設業の方は多いのではないでしょうか。 建設業許可を取得している方は、届出の内容に変更があった場合には、変更届の提出が必...
各種許認可

建設キャリアアップシステム(CCUS)の登録申請方法・登録申請の料金・必要書類

「元請けに建設キャリアアップシステムに登録するように言われた」 「CCUS登録していないと現場に入れられないと言われた」 このようにお困りの方は多いのではないでしょうか。 建設キャリアアップシステムは、令和5年度から...
各種許認可

公共工事の元請に必要な経営事項審査を熊本県で受ける流れや必要書類

「建設業許可を取得して公共工事を請け負いたい」 「公共工事を請け負うには経営事項審査が必要と聞いた」 という方は多いのではないでしょうか。 公共工事の元請けになるには経営事項審査を受けなければなりません。 また、経営...
タイトルとURLをコピーしました